2018年4月新しく誕生する次世代スマートシティ内商業施設のクリニックモールです。

日吉~綱島エリアに次世代スマートタウン綱島SSTが誕生します。

商業施設アピタテラスや2000戸超の大規模マンション開発、2018年4月の新駅開業で

人口増加が見込まれ、新たな賑わいが期待されるエリアです。

 

綱島街道に面し、駐車場を900台確保しており、広域からの患者様が見込めます。

 

綱島SST(サスティナブルスマートタウン)とは

「Tsunashimaサスティナブルスマートタウン」とは、パナソニックが進めるCRE戦略に基づく工場跡地等の企業不動産を活用したプロジェクトです。

野村不動産をはじめとする異業種の複数業者が協業し、横浜市等の協力を得ながら、タウン内のみならず、地域と繋がる次世代都市型スマートシティとして国内外に情報を発信していきます。

募集科目

全区画決定済み

立地

神奈川県横浜市港北区綱島東(仮称)

アピタテラス内ウェルネスゾーン2FCLモールスペース
東急東横線「日吉駅」徒歩15分
「綱島駅」徒歩13分

参考

アピタ専用駐車場約900台

募集区

2F ①38.5坪 ②29.2坪

契約形態

未定

契約期間

未定

敷金

6か月

賃料

応相談

引渡し時期

2018年春

周辺人口
円形 500m 1km
人口(人) 13,785 49,588
備考

スケルトン渡し、開業には内装等に係るイニシャルコストが発生します。

間取り

地図

※計画中物件につき、詳細変更等生じる場合がございます。