企業理念・倫理綱領

Corporate Philosophy & Code of Conduct

経営理念

Corporate Philosophy

すべてのステ-クホルダーからの信頼に応え、
地域・社会の発展に貢献します。

  • 1.
    医療・福祉分野におけるお客様の多様化・高度化するニーズに対し、専門性を発揮することにより、企業価値の持続的向上に努めます。
  • 2.
    法令を遵守し、企業の社会的責任と環境に配慮した企業活動を通じ、地域・社会とともに発展することを目指します。
  • 3.
    社員一人ひとりが意欲と誇りを持って自己実現できる働きがいのある職場づくりに努めます。

倫理綱領

日医リースは、三菱HCキャピタルグループの一員として以下を指針としています。
三菱HCキャピタルグループの倫理綱領は、グループとして共有すべき基本的な価値観や倫理観を定め、グループの役職員等の基本的な指針とするものです。三菱HCキャピタルグループの役職員等はこの倫理綱領を遵守します。

1.信頼の確立

グループの社会的責任と公共的使命の重みを十分認識し、情報管理を徹底するとともに、企業情報の適時適切な開示を含め、健全かつ適切な業務運営を通じて、社会からの揺るぎない信頼の確立を図ります。

2.お客さま本位の徹底

常にお客さま本位で考え、十分なコミュニケーションを通じて、お客さまのニーズに最も適合する商品やサービスを提供し、お客さまの満足と支持をいただけるよう努めます。

3.法令等の厳格な遵守

あらゆる法令やルールを厳格に遵守し、社会規範にもとることのない、公正かつ誠実な企業活動を遂行するとともに、グローバルに展開する企業グループとして国際的に通用する基準も尊重します。

4.人権および環境の尊重

お互いの人格や個性を尊重するとともに、人類共通の資産である地球環境の保護を重視して、社会との調和を図ります。

5.反社会的勢力の排除/マネー・ローンダリングの防止

市民社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力に対しては、毅然とした態度で対応します。
適用される全てのマネー・ローンダリングの防止に係る法規制を遵守し、マネー・ローンダリングおよびテロ資金供与(以下、「マネー・ローンダリング等」)防止に努めます。

反社会的勢力に対する基本方針

日医リースは、三菱HCキャピタルグループの一員として以下を指針としています。
三菱HCキャピタルグループは、次のとおり反社会的勢力に対する基本方針を定め、役職員一同これを遵守することにより、業務の適切性と安全性の確保に努めます。

1.組織としての対応

反社会的勢力に対しては、倫理綱領・社内規定等に明文の根拠を設け、経営トップ以下、組織全体として対応します。また、反社会的勢力に対応する従業員の安全を確保します。

2.外部専門機関との連携

平素から、警察、暴力追放運動推進センター、弁護士等の外部の専門機関と緊密な連携関係を構築することに努めます。

3.取引を含めた一切の関係遮断

反社会的勢力に対しては、取引関係を含めて、一切の関係を遮断します。

4.有事における民事と刑事の法的対応

反社会的勢力による不当要求を拒絶し、必要に応じて民事および刑事の両面から法的対応を行います。

5.裏取引や資金提供の禁止

反社会的勢力との裏取引は絶対に行いません。
反社会的勢力への資金提供は絶対に行いません。

腐敗防止基本方針

三菱HCキャピタルグループは、日本の刑法、国家公務員倫理法及び不正競争防止法、米国海外腐敗行為防止法(Foreign Corrupt Practices Act)、英国贈収賄防止法(Bribery Act)、中国商業賄賂規制をはじめ、三菱HCキャピタルグループの事業を遂行する国・地域に適用される贈収賄の禁止に関する法規制を遵守し、社会の疑惑や不信を招くような賄賂の授受を禁止します。

また、三菱HCキャピタルグループのすべての役職員は、以下を遵守します。

  1. マネーロンダリング、横領、司法妨害など、すべての形態の汚職行為を行いません。
  2. 日本及び外国の公務員並びにこれらに準ずる者に対しては、法令などを十分理解し、社会の疑念や不信を招くような接待・贈答や、不正な利益を得ることを目的とした金銭その他の利益供与を致しません。
  3. 取引先などとの接待贈答について、社会的常識や健全な商習慣から逸脱したものは、授受しません。
  4. 会社での立場・権限を利用して、取引先などから私的利益を図るような要求は行いません。

さらに、三菱HCキャピタルグループが関わる事業における贈収賄を排除し、公正な事業遂行を確保するため、三菱HCキャピタルグループの取引先に対しても、贈収賄の禁止に関する法規制の遵守及び三菱HCキャピタルグループの基本方針へのご理解及びご協力をお願い致します。

ツイート
開業無料相談