工事代金等の立替払い(支払委託)

Advance Payment for Refurbishment Work

年数を経た施設・設備やサービス充実化への

投資にお困りではありませんか。

病医院の設備(電気・空調・給排水・昇降機・駐車場など)の工事、内外装工事の費用については、リースや割賦の対象になじみません。
日医リースではそのような費用の立替払い(支払委託)を承っております。

支払委託の対象

  • 工事費
  • 保守料
  • ソフトウェア開発費
  • 看板設置費
  • ASPサービス

支払委託の特徴

  • Merit01

    設備導入時の多額の資金が不要

    お客様と請負業者間の契約に基づく対価を当社が立替払いし、お客様から当社に分割してお支払いいただきます。一時に多額の資金負担をすることなく、設備を導入することができます。

  • Merit02

    さまざまな支払に対応

    リース・割賦にはなじまないさまざまなお支払いに対応いたします。

支払委託の仕組み

一度に多額の費用を負担することなく、
快適で便利な医院づくりにご利用いただけます。

支払委託は内装工事の工事費やソフトウェア開発費など、リースや割賦の対象とならない金銭債務が対象です。原則として、支払委託契約はお客様と請負業者、当社の3者間で締結します。条件が整い契約を締結したら、当社が請負業者へ立替払いを行います。支払委託は設備の導入以外にも多様な支払債務にご利用いただけるため、理想の医院づくりにぜひご活用ください。

スキーム図

スキーム図
  • 1

    内外装工事など必要に応じた契約を締結し、請負業者によって工事等が行われます。

  • 2

    支払委託契約を締約し、分割して当社にお支払いいただきます。

  • 3

    お客様に代わり工事代金等の支払いを行います。

医療と福祉のトータル
サービスカンパニー
日医リースは三菱UFJリースグループの医療と福祉分野の専門リース会社です。

Share

ツイート
ツイート
開業無料相談